--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/06/26//Mon * 18:36
●○十二番目の天使

十二番目の天使 十二番目の天使
オグ マンディーノ (2001/04)
求龍堂

この商品の詳細を見る

ちょっと中途半端かな。とっても評判がよかったので、読んでみたけれども。
めっちゃ感動したーとか泣いた!など数多くの感想が出てる割には、ふつうかも・・。
まあ、いい話ではある。じわっと来ないこともないし。
最後は極端に感動を誘う文が多かったかな。そこに到達するまでに話に惹き込まれていたら、
最後で最高潮に感極まるのかもしれない。
そう思うと、あんまり話の流れの中で夢中にならなかったなぁ。
ただ、野球をまったく知らない私でも、‘まぁまぁ’読めた。

それから、翻訳がちょっと好きじゃない。英語的な表現がそのまま出てて。
いかにも‘訳しました’っていうのが出てて、あんまり。
難しい言葉はないから理解に苦しむことはないけれど。
けど、この訳でも充分読みやすいほうかな。
スポンサーサイト


[TOP]
copyright (C) 2006 呟き、緑茶を片手に/// all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。